中川日報|感謝される度合いが違う

感謝される度合いが違う

・感謝

本日は朝から決済案件がありました。売主さんにはとてつもなく感謝されました。滋賀にお住まいの高齢の夫婦です。大阪に来るたびに食事をごちそう頂いております。嬉しい。何よりとても感謝されます。いうて、今まで担当してきた売主さん同様の対応をしただけです。なのに、この感謝の差!何だろうと思っています(笑)

・相手を選ぶことでお互いハッピー

この売主さんも一括査定サイトからの方でしたが、良い意味で擦れていない(中川の意見をちゃんと聞いてくれる、比較がない状態、信頼度が高い)ので、私が通常通りやった対応でも非常にお喜び頂けているんだと思います。
だったら、私はこっちの同じことをしても感謝の度合いが高い売主さんだけを対応していきたいなと思いました。グラウンドさんがやっているアマゾンの欲しいものリストを売却終わった売主さんがくれる的な関係性。
またこの売主さんからは四国の別物件もお任せいただけることとなりました。引き続きのお付き合い、嬉しく思います。

関連する記事はこちら